若松の地に樹木のように根を張って、若々しい気(樹)力をもって歩む 会津若松 社会福祉法人 若樹会 ふくしの家

本文とグローバルメニュー・サイドメニュー・フッターへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

社会福祉法人 若樹会 ふくしの家

お電話でのお問い合わせ 0242-25-2242

福島県会津若松市神指町大字北四合字伊丹堂86-1 

元気・清潔・自ら歩む ふくしの家

本文のエリアです。

法人情報

法人沿革

 

      

昭和54年10月 小規模通所授産事業に対する助成制度ができたのに伴い、会津若松市心身障害児者親の会が開設の運動を始める。        
昭和55年6月 小規模通所授産所「ふくしの家」開所(一箕町・下柳原)。
昭和57年11月 精神薄弱者通所授産施設設立発起人会発足。
昭和59年1月 会津若松市より県に対して施設建設促進の陳情書提出。
昭和59年9月 法人(初代理事長・鈴木静一氏)の認可内示。
昭和60年3月 小規模通所授産所「ふくしの家」閉所式。
昭和60年4月 精神薄弱者通所授産施設「ふくしの家」(初代所長・武藤裕氏)開所(現在地、30人定員)。
昭和60年5月 「ふくしの家」落成祝賀会(ゴールデンプラザ中の島)。
昭和63年6月 第1作業棟建設(清水基金助成事業)。
平成3年6月 第2代理事長・鈴木三保氏就任。
平成5年3月 第2車庫建設(中央競馬馬主社会福祉財団助成事業)。
平成6年4月 第2代所長・坂井貞雄氏就任。

平成7年3月

第2作業棟建設(中央競馬馬主社会福祉財団助成事業)。
平成7年4月 10周年記念のつどい(ワシントンホテル)。
平成8年10月 第3代理事長・山口豪志氏就任。
平成10年12月 中型バス導入(中央競馬馬主社会福祉財団助成事業)。
平成11年4月 施設の名称を「知的障害者通所授産施設」に変更。
平成11年12月 第3回福島県障害者芸術展絵画の部で長谷川宗さんが最優秀賞受賞。
平成12年4月

第3代所長・佐藤寛氏就任。

アクアマリンふくしまのショップに自主製品の魚はしおきが採用される。

平成12年8月 施設本館外壁に利用者さんが参加してひまわりの絵を描く(画家金田宏行氏デザイン)。
平成12年11月 15周年記念事業。
(衣笠祥雄氏講演会 会津若松市文化センター)
(記念式典・祝賀会 ワシントンホテル)
平成13年3月 「若樹会トータル構想」策定。
平成13年4月 「元気・清潔・自ら歩むふくしの家」のモットー決定。
平成13年4月 給食調理の業務を委託。
平成13年7月 苦情解決の相談業務を始める。
平成13年12月 佐藤寛氏常務理事就任(所長兼務)。
平成14年4月 40名定員認可。
平成14年8月 各作業棟に冷房設備6基設置(山口理事長寄付)。
平成14年10月 山口豪志理事長福島県社会福祉協議会長感謝受賞。
平成14年11月 会津ひまわり合唱団発足。
平成15年2月 社会福祉法人若樹会の後援団体「それいゆ」発足(初代会長・谷ケ城隆氏)。
平成15年3月 第1作業棟増築。
平成16年9月 第5回福島県障害者フライングディスク大会優勝。
平成17年5月 自活訓練棟「のぞみ」建設(日本財団助成事業)。
平成17年9月 施設本館に事務室増築。
平成17年9月 20周年記念式典・自活訓練棟落成を祝う会(ダ・カーポショー ワシントンホテル)。
平成18年4月 50名定員認可。
平成18年4月 会津障害者就業・生活支援センター「ふろんてぃあ」開設。
平成18年6月 後援団体「それいゆ」第2代会長・佐藤ちはや氏就任。
平成18年9月 第7回福島県障害者フライングディスク大会優勝。
平成18年10月 第4代所長・細谷良一氏就任。
平成20年1月 成人式後に箏曲演奏家遠藤千晶さんの演奏会(ワシントンホテル)。
平成20年10月 第5代所長・市川謙介氏就任。
平成22年7月 会津障害者就業・生活支援センター「ふろんてぃあ」が会津若松市ノーマライズ交流館パオパオ(一箕町・下柳原)内に移転。
平成23年4月 小檜山澄雄氏常務理事就任(ふろんてぃあセンター長兼務)。
平成23年6月 第4代理事長・笹内清弘氏就任。
平成23年11月 山口豪志前理事長福島県知事表彰受賞。
平成24年1月 新体系に移行し、障害福祉サービス事業所(就労継続支援B型事業)となる。
平成24年2月 岩上善記さんがスペシャルオリンピックス国内大会(アルペンスキー)で金メダル獲得。
平成24年4月 新たに就労移行支援事業を始める(B型定員45名、移行定員6名)。
平成24年4月 会津若松市道路愛護会長(室井照平市長)から表彰される。
平成24年6月 利用者さんの送迎運転業務を委託。
平成24年11月 笹内清弘理事長福島県社会福祉協議会長表彰受賞。
平成24年11月 山口豪志前理事長厚生労働大臣表彰受賞。
平成25年1月 岩上善記さんがスペシャルオリンピックス世界大会(韓国、アルペンスキー)で銀メダル獲得。
平成26年4月 主任制度を導入し、組織の責任体制を確立。
平成26年4月 社会福祉法人若樹会経営検討委員会設置。
平成26年4月 社会福祉法人若樹会のホームページ開設。財務諸表公開。
平成27年3月 利用者さんの送迎運転業務委託を廃止。
平成27年4月 相談支援事業開始のための定款変更認可(業務認可)。
平成27年5月 30周年記念式典・祝賀会開催(ワシントンホテル)。
平成27年6月 相談支援事業を始める。
平成27年9月 ふろんてぃあのシンボルマーク決定。
平成28年3月 小檜山澄雄氏常務理事退任。

 

役員名簿

理事・監事

区 分 氏 名
理事長 富樫 幸司
副理事長 羽金 與八
理 事 佐藤 ちはや
理 事 山口 豪志
理 事 笹内 清弘
理 事 小沼 光子
理 事 市川 謙介
監 事 原木 昇
監 事 秋月 直道

評議員

       

区 分 氏 名
評議員 太田  伸
評議員 新城 希子
評議員 佐瀬 正行
評議員 武藤 義榮
評議員 渡部 認
評議員 秋山 理恵
評議員 佐藤 めぐみ
評議員 佐藤 泰男

 

情報公開

平成24年度

平成25年度

平成26年度

平成27年度

 

 

ページトップへ戻る